• 無料の会計ソフトのセキュリティ事情

    • 無料の会計ソフトだと、会計システム導入の費用が大きく抑えられるというメリットがあります。その反面、無料だからこそセキュリティが不十分なのではないか、という懸念も生まれるかもしれません。

      会計ソフトはクレジットカードや金融機関のデータを登録すると、利用履歴を自動的に吸い上げて帳簿に入力してくれるという機能があります。



      頻繁にクレジットカードや銀行口座上で取引が発生するという人にとっては、自動的に帳簿作成ができるので非常に便利です。
      ここで心配になるのが、個人情報が悪用されないかということです。

      もしクレジットカードや金融機関のデータが流出してしまえば、他人に悪用されるなどの危険があります。



      無料の会計ソフトのセキュリティは、金融機関レベルの暗号通信規格の256bit、SSLを利用してデータをやり取りしています。なので、Web口座のデータは暗号化されて保存されます。
      機密情報はさらにファイアウォールで守られた場所に保存されるようになっています。

      安い格安スマホの理由の検索がとっても楽になりました。

      データは自動的にバックアップされて分散化されるため、災害時でもデータを失う心配がありません。



      Web上のツールを使う以上は、リスク0とはいきません。

      フラットアンテナに関する情報です。

      何らかのリスクはつきものです。

      https://news.nifty.com/article/technology/system/12158-1609778/

      しかし、会計ソフトに関しては堅固なセキュリティで守られているので、ほとんど情報流出の心配はありません。

      https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8684963.html

      ただし、外出先でツールを使う場合には盗み見などのリスクはあるので、その点は自己管理が必要です。

      https://allabout.co.jp/gm/gc/385763/

  • 関連リンク

    • インターネット通販は便利です

      去年から本格的にインターネット通販を活用しています。それまでも店舗で扱っていない商品をインターネット通販で購入していました。...

    • SOHOに役立つ無料会計ソフトの実力

      フリーライターやフリーミュージシャンなどは、在宅でできるSOHOの仕事もあります。SOHOのメリットは、自分の得意なことを仕事に生かせる、病気などで自宅からで出られない人でもパソコンさえ使えれば仕事が出来る、といったことです。...