• SOHOに役立つ無料会計ソフトの実力

    • フリーライターやフリーミュージシャンなどは、在宅でできるSOHOの仕事もあります。SOHOのメリットは、自分の得意なことを仕事に生かせる、病気などで自宅からで出られない人でもパソコンさえ使えれば仕事が出来る、といったことです。

      基本的には一人で働き、従業員はつかないのが普通です。

      となると、自分で経理業務をする必要が出てきます。



      法人などであれば、会計士や税理士に頼んで代わりに経理業務をやってもらうということも可能ですが、SOHOの仕事では基本的に経理も自分で行うことになります。



      簿記の知識がない、仕訳作業に自信がない、という人に向いているのが、無料の会計ソフトです。個人レベルであれば、有料でなくても無料で使える会計ソフトで十分です。



      仕訳を自動的にしてくれたり、金融機関のデータを登録しておくと自動的に利用履歴が入力されるので、自分で管理する作業を少なくすることができます。

      気になるフラットアンテナの価値ある情報を探してみてください。

      SOHOの仕事はサラリーマンなどとは違い、歩合制です。



      1日にどれくらい仕事をこなせるかによって収入が変わるシビアな世界です。

      なので、無料の会計ソフトで経理業務を少なくすることで、本業にじっくり取り組めるようになり、収入アップが期待できます。


      白色申告に対応したソフトや、青色申告に対応したソフトもあります。

      http://www.tokyo-np.co.jp/event/kyoiku/result/03/06.pdf

      白色申告の方が手続きは簡単ですが、節税の面からいうと青色申告の方が圧倒的にお得です。

      http://smany.jp/5291

      無料でもサポートが受けられるソフトもあるので、試しに使ってみましょう。

      http://www.asahi.com/topics/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%82%AF%E3%82%B9.php

  • 関連リンク

    • 無料の会計ソフトで業務の効率アップ

      個人や5名以下の会社であれば、手書きで帳簿作成でも間に合うかもしれません。しかし、このような人たちでも会計ソフトを導入したほうが経理業務の時間を飛躍的に削減することができます。...

    • 無料プランのある人気のクラウド会計ソフトについて

      個人事業主や副業で収入を多く稼いでいる人の場合には、手間や経費を節約するためにクラウド型の会計ソフトの導入を検討している人もいるでしょう。会計ソフトにはパッケージ型のものとクラウド型のものがあり、パッケージ型の場合にはパソコンにインストールして使用するタイプのものを指します。...